MENU

【驚愕】トイサブの口コミ評判|実際に体験してみた感想

  • トイサブが気になるけどちゃんとしたサービスなのか不安
  • そもそもサブスクなんて大丈夫?
  • 壊してたくさんのお金を請求されちゃったり

はじめて何かを契約するときってやっぱり不安になりますよね。ですがトイサブは結論から言えばかなりおすすめできるサービスです。

上記にあげた疑問はもちろん、トイサブについてあますことなく説明していきますのでご利用のさいにぜひ参考にしてください。

目次

トイサブ0歳~6歳までに最適な知育玩具を届けてくれるサービス

トイサブとは、子どもの成長に合わせて定額でおもちゃが届くサービスです。

子どもの成長や好みに合わせて、隔月でおもちゃを届けてくれます。
1回に届くおもちゃの数は、0~3歳で6点・4~6歳で5点です。そのほかきょうだいパックなども用意されています。

毎回、定価総額15,000円以上のおもちゃを届けてくれますよ。送料無料で、返却期限や延滞料金がないということもポイント。お客様継続率が97%のおもちゃレンタルサービスです。

子どもに与えるおもちゃは、「遊んでくれるか分からない」や「成長に合っているのか分からない」など購入時の悩みがあります。

また、子どもの好みの変化や成長に合わせておもちゃを揃えるとなると、収納スペースがなかったり、金銭的に家計の負担になったりすることも。

しかし、トイサブなら上記のような悩みを解決してくれるサービスです。

トイサブでは、認定プランナーがおもちゃアンケートの結果を基におもちゃを選んでいます。
さらに、毎回あるアンケートを通じて子どもの発達や興味を伝えられるため、それぞれの家庭に最適なおもちゃを届けてくれるますよ。

子どもが気に入ったおもちゃは、1点から延長利用が可能。そのままずっと使いたいおもちゃがあれば、買取もできます。

トイサブのおもちゃの清掃は、子育て経験のあるママさんを中心に担当しています。トイサブのおもちゃ清掃の基準は「自分の子どもにそのおもちゃを与えられるか」です。

その基準に合わせて、徹底した清掃を行っています。

破損や紛失にも安心のサポート制度も用意されているのも安心。
子どもが使うので破損などは心配なところですが、しっかりとサポートがあるのはうれしいポイントですよね。

トイサブ!の口コミ評判

おもちゃがレンタルできるのは魅力的ですが、実際に使った人の声も気になりますよね。

そこで、トイサブの悪い口コミ・良い口コミをまとめてみました。

それぞれ見ていきましょう。

悪い口コミ

以下のような悪い口コミがありました。

  • 月額3,674円(税込)は割高に感じる
  • 2か月に一回しかおもちゃが届かないため子どもが飽きてしまう

料金についてと、お届け間隔についての口コミがありました。

月額3,000円以上、子どものおもちゃに家計を回すのは厳しいとの声があります。

どの程度の金額をおもちゃに充てるかは家庭によりますが、一回のお届け内容が15,000円以上のため、お得におもちゃを試せる点はメリットです。

また、子どもの知育目的であれば、6歳くらいまでの乳幼児期が重要になります。

何歳までサービスを利用すると決めて、入会するのもおすすめです。

また、子どもが次のおもちゃが届くまでに飽きてしまうといった声もあります。

一気におもちゃを与えてしまうと2か月持たないため、おもちゃを少しづつ与えるのがおすすめ。

子どもの年齢によって届く点数は違いますが、一回に5点か6点のおもちゃが届きます。

届いたおもちゃを一緒に開けるのではなく、数点ずつ子どもに渡すのが、飽きずにおもちゃで遊んでくれるコツです。

良い口コミ

良い口コミは以下のようなものがありました。

  • プロの目線で選んだおもちゃが届くので、普段なら選ばないようなおもちゃを子どもに与えられる
  • レンタルのため、収納場所に困らない
  • 定価総額15,000円以上のおもちゃが届くのでコストパフォーマンスがいい

おもちゃは家庭で選ぶと、どうしても親や子どもの好みに偏ってしまします。しかし、まだ出会っていないおもちゃのなかに好みのものが存在するかもしれません。

トイサブでは、おもちゃ選びのプロがおもちゃを届けてくれます。そのため、普段なら選ばないようなおもちゃを子どもに与えることができますよ。

また、トイサブはおもちゃのレンタルのため新しいおもちゃが到着すれば、前回のおもちゃは返却します。そのため、おもちゃが家にどんどん増える心配もありません。収納スペースが少ない家などに住んでいる人は、片付けの心配がなくなるのでうれしいですね。

最後に、料金について良い口コミもありました。トイサブの料金は月額3,674円(税込)です。高いと感じるという口コミもありましたが、「おもちゃ選びに失敗しない」、「毎回15,000円以上のおもちゃが届く」などのメリットを考慮すると、コストパフォーマンスはいいかと思います。

お客様継続率97%を誇るため、全体的に満足度の高いサービスではないでしょうか。

トイサブ初回はいつ届く?

トイサブダンボール

トイサブのおもちゃは、トイサブの申し込みをしてからちょうど1週間後の朝に到着しました。

2週間以内との案内だったので、思ったよりも「早かったな」という印象です。

おもちゃの内容にもよると思いますが、届いた段ボールのサイズは24cm×42cm×30cmでした。段ボールのデザインも可愛く、開ける前からワクワクします。

登園前におもちゃが見つかると、サプライズ感がなくなるので、到着時間を指定。息子が保育園に行っている時間にしておきました。

トイサブできたおもちゃ

おもちゃは6つ。

このように一つずつきれいに梱包されていました。

トイサブを2歳の息子が実際に使ってみた感想!

おもちゃに飽きられると困るので、飽きないための対策をSNSで情報収集。

小出しにするのが効果的という口コミを多数見かけたので、週1ペースで出すことにしました。


まずは、息子が興味のあるものからお試しです。

Vtech アルファベットアップル (定価:5,000円ほど)

Vtech アルファベットアップル

「アルファベットに興味がある」とアンケートで記入していたので、アルファベットアップルが届きました。

アルファベットのボタンを押すと光ったり、イモムシが歌を歌ったりしてくれるおもちゃです。

保育園から帰る前に、リビングの真ん中にセッティング。

基本的に音が鳴ったり、光ったりするおもちゃは我が家にはないので、見つけたとたん大興奮!袋から出すまえにボタンを押して遊びまじめました!

適当にアルファベットのボタンを押したり、「ワイ!イー!」と言いながら押したり、光ったり歌ったりするのが面白かったようで、寝転がって夢中で遊んでいました。

BRIO マイファーストビギナーセット (定価:5,500円)

BRIO マイファーストビギナーセット

息子が一番大好きな電車のおもちゃです。

プラスチックタイプのレールとは違い、木のレールは温かみがあり、曲線もきれいです。

準備をしているのが待ちきれない様子。

出したところ、昼寝を嫌がるほど興奮して遊びました。

BRIO マイファーストビギナーセットで遊ぶ子供

電車単体のおもちゃや絵本しか買っていなかったので、こういうおもちゃを「もっと早く買ってあげればよかったー!」と後悔…そのくらい楽しそうにしていました。車両を繋げて走らせたり、レールをいろんな形に組み替えて、彼なりに工夫して遊んでいる様子はとても微笑ましかったです。

PLAN TOYS ソーティングスクールバス (定価:5,940円)

PLAN TOYS ソーティングスクールバス

はたらく車シリーズも大好きです!

バスと運転手、3種類のつみきセットになったおもちゃです。

はじめはうまくつみきを穴に入れることができず「入んない…」と言っていましたが、何回か一緒に試すうちにマスター。「子どもの成長はすごい!」と改めて感じたおもちゃです。

後ろからつみきを入れられることに気づいてからは、「ゴミしゅうしゅうしゃ~」と言って、違う種類のはたらく車になっていました。

子どもの豊かな想像力を楽しめたのもよかったです。

えほんトイっしょ おこめくんとママのおにぎりやさん (定価:2,860円)

えほんトイっしょ おこめくんとママのおにぎりやさん

えほんと、えほんに連動したぬいぐるみがセットになったおもちゃです。

絵本はパラっと見ただけで、その後興味を持っている様子はなし…本の好みに差があることがよくわかりました。

えほんトイっしょ おこめくんとママのおにぎりやさんで遊ぶ子供

ただ、おにぎりのぬいぐるみは気になるようで、おにぎりに梅干を押し込んでいました。

Fisher-Price わんわんのバイリンガル (定価:2,400円)

Fisher-Price わんわんのバイリンガル

子どもはみんな、スマホが大好きですよね。わんわんのバイリンガルは、ワンちゃんが日本語と英語でお話をしてくれるおもちゃです。

ちょっと大きめのサイズ感に少し警戒していたものの、いろんな音が鳴り、ピカピカ光る様子にとても楽しそうに遊んでいました。

Fisher-Price わんわんのバイリンガルで遊ぶ子供

スマホと理解しているのかしていないのか、サイズが大きすぎるのか、もしもしの真似はしませんでした。ちょっと「飽きたのかな?」と思ったときに、子どもの笑い声が鳴るボタンを発見し、大ウケ!1人でゲラゲラ笑って何度もボタンを押して楽しんでいました。

くもん くろくまくんの10までかぞえてバス (定価:3,800円)

くもん くろくまくんの10までかぞえてバス

カエルやクマのイラストが描かれたボールを乗せたくろくまくんバス。ボールを乗せると、乗った数を教えてくれるおもちゃです。

「数字に興味があります」とアンケートに書いたことで届いたのかと思います。

ちょうど1~10までの数字をマスターしていたので、「楽しめるかな?」と思ったのですが、ボールがすべてバスに乗っていないとだめみたいで…ボールの写真を撮ろうと思うと、すぐに奪われてしまいました。

くもん くろくまくんの10までかぞえてバスで遊ぶ子供

興奮が落ち着いてからは、ボールの色を言ったり、動物の名前を言いながら一緒に遊びました。

数字、色、動物と幅広く遊べるのが、くもんのおもちゃは「さすが!」と感じました。

息子には目新しいおもちゃばかりで、想像以上に楽しそうに遊んでいたので、はじめは料金に悩んだ部分もありましたが、トイサブを利用して大満足です!

子どもの興味や探求心の可能性をひろげるきっかけになったと感じました。

心配だった衛生面もまったく気にならず、どのおもちゃもとてもきれいで、丁寧に梱包されていたので安心感がありました。

もちろん新品ではないので、色が少しはげていたり…というのもありましたが、遊ぶのにまったく問題はありません。

また、おもちゃの定価をすべて足してみたところ、トータルが20,000円を越えていました。トイサブで提示されている総額の15,000円を余裕で超えていてびっくり!

このおもちゃのバリエーションの豊富さと、息子の好みに合っていることを考えると毎月3,340円はとてもお買い得です!実際毎月10,000円分のおもちゃは買えないですからね。

トイサブの用紙

さらに今回のプランに関して、おもちゃを選んだくわしい理由や子どもとのコミュニケーションについても記載されている用紙が入っていて、信頼度が高まりました。

おもちゃひとつひとつも遊び方のポイントや、簡単な取り扱いの記載もあり、説明書がなくても簡単に遊ぶことができました。

「本当に子どものことを考えてるサービスなんだ」と実感しました。

トイサブを体験して分かったデメリット

気に入るおもちゃに差が出た

覚悟していましたが、すべてのおもちゃでバランスよく遊ぶということはなかったです。

絵本はハマり切らなかったという印象でした。

おもちゃのパーツをなくさないか、使うたびにチェックする必要がある

気づかないうちにどこかに持っていかれると焦ります。

遊ぶときはできるだけ、一緒に遊ぶようにすることと、遊んだ後は必ずパーツの確認をしていました。

届いたときにどんなパーツがあるのか、写真に収めておくことをおすすめします。

出す順番が重要!

興味のあるものを先に出してしまうと、あまり興味のないものの反応がとても薄い…これは失敗でした。「あんまりかも?」と思うものから遊んでもらった方が遊ぶ回数にしたらトントンだったかもしれません。抑揚をつけて出すことが飽きさせないポイントです。

レールの部品、積み木などパーツが多いものは少し気を使います。

気づかないうちにどこかに持っていかれると焦ります。

遊ぶときはできるだけ、一緒に遊ぶようにすることと、遊んだ後は必ずパーツの確認をしていました。

届いたときにどんなパーツがあるのか、写真に収めておくことをおすすめします。

出す順番が重要!

興味のあるものを先に出してしまうと、あまり興味のないものの反応がとても薄い…

これは失敗でした。「あんまりかも?」と思うものから遊んでもらった方が遊ぶ回数にしたらトントンだったかもしれません。抑揚をつけて出すことが飽きさせないポイントです。

トイサブを体験して分かったメリット

おもちゃの好みの再確認ができた

「やっぱり好きなものは好きなんだな」と、親子で確認できたのは良かったです。好きな物は遊び方の説明やレクチャーをしなくても、ガンガン遊びます。今後、おもちゃを買う参考になりました。

持っていない系のおもちゃはテンションが上がる

某通信講座を利用しているので、おもちゃを買うことが少なく、音が鳴る、光るという類のおもちゃが我が家にはあまりありません。

見たことのないおもちゃにとてもテンションが上がり、夕食を作っている間ずっと1人で集中して遊んでくれていました。視覚、聴覚への刺激になってよかったと思います。

「こんなおもちゃがあるんだ」と親の視野が広がる

BRIO以外、知っているおもちゃがなかったので新しいメーカーを知れて、自分自身の視野も広がりました。息子に買うだけでなく、誰かにプレゼントするときにも役立ちそうです。

おもちゃのバリエーションが幅広くてよかった

持っているおもちゃの情報が反映されているという印象をうけました。

好きだけどかぶっていない、持っていないけど子どもが好きそうなものをしっかり選んでいただいていると感じました。

乗り物だけ、英語だけ、積み木だけなど、偏りのないこともよかったです。

子どもの「新しい好き」を見つけるきっかけになりました。

一緒に遊ぶ時間が増える

わたし自身もどんなおもちゃなの気になって、一緒に遊ぶ機会が多かったです。しかも知育玩具なだけあって、「三角だねー」「青だね」「カエルだね」「正解!」など、料理をしながらでも声掛けがしやすいと感じました。

一緒には遊べないタイミングでも、声掛けがしやすいことで子どもが退屈に感じる時間は減らせたように思います。

トイサブの登録方法

トイサブの登録方法はとても簡単です。

必要なものはクレジットカードのみ。

登録手順

  1. クレジットカード情報
  2. 個人情報
  3. 子どもの情報(生年月日・性別・興味のあること)
  4. 持っているおもちゃの情報
トイサブおもちゃ紙

わたしは4の持っているおもちゃの情報を記入し忘れてしまうというミスをしてしまいました。しかし、カスタマーサービスからメールがきたので、後日申告フォームに入力しちゃんと反映されていました。

みなさんは忘れないように気を付けてくださいね。

料金プランは?

料金は一律3,674円(税込)です。毎月支払うか、6か月・12か月支払いコースが選べます。

ちなみに、6か月コースなら1,002円お得・12か月コースなら4,008円お得にサービスが利用できますよ。

月額3,674円(税込)で、定価総額15,000円以上のおもちゃが毎回届きます。

2か月に一回おもちゃを交換でき、気に入ったおもちゃは1点から延長利用が可能です。

クーポンはある?

トイサブで使えるクーポンはいくつかあります。

ベネフィットなら、WEB申し込みで隔月交換コースが初月30%OFF(期間限定)・WEB申し込みで初月20%OFFなどの割引がありますよ。

そのほか、プロモーションコード割引があることも。割引は期間限定などもあるため、入会を検討している人は、こまめに調べておくのがおすすめです。

トイサブの返却方法

トイサブの返却方法は届いた段ボールを使用します。

梱包されていたビニール袋も残しておき、その袋に入れて段ボールにいれます。伝票は初めから準備されていて、配送先の住所も記載済みです。配達と同時に集荷してくれるので、自分で集荷連絡をする必要はありませんよ。

返却手順

  1. 「次回交換可能日」の1週間前に返却の申請をメールでする
  2. トイサブ側で、返却申請メールの情報を元に次のおもちゃのプラン作成
  3. 次号のおもちゃの発送のお知らせメールがくる
  4. 次号が到着したら、配達ドライバーに手元にあるおもちゃを渡して完了

万が一、同時に集荷ができなった場合でも1週間以内に返却すれば大丈夫です。

また、トイサブでは「あとから返却」というサービスがあります。

新しいおもちゃが届いてから、利用していたおもちゃが返却できるサービスです。

気になる人は、こちらのサービスも利用してみてください。

トイサブの解約方法

トイサブ解約
  • お問い合わせフォームから連絡する
  • おもちゃを返却した時点で解約、請求の停止になる
  • 退会の連絡をしても、おもちゃの返却完了処理が契約の自動更新期間をまたいだ場合、契約は自動更新される

トイサブの基本的な解約の流れは上記のようになります。

自動更新期間をまたいだ場合、契約が更新されて料金が発生することもあります。そのため、解約や返却をした場合は、余裕を持って連絡するようにしましょう。

トイサブは、最低利用期間が設けられています。隔月コースで60日以上です。

最低利用期間より短い期間で返却しても、返金の対象にはならないため注意しましょう。

また、注意が3点あります。

・決済日をまたいだり、おもちゃの返却漏れがあると解約完了とはならない

・決済日とおもちゃ交換日は同じ日ではない

・60日日間の最低利用期間がある

わたしはまず決済日を確認し、そこから10日前に連絡、決済日の4日前におもちゃを発送するという流れで行いました。

解約すると決めたら、スケジュールを確認し、余裕を持って進めましょう。

トイサブを動画で見てみる

トイサブ!公式YouTube

トイサブのツイッターの評判は?

https://twitter.com/TsuOWxwOD2hiQ2V/status/1366297972544180231
https://twitter.com/saoreen/status/1366636899465453572

わざと良い口コミばかりを選んだのではなく、トイサブは良い口コミばかりでした。

トイサブのよくある質問

最後にトイサブのよくある質問をまとめてみました。

送料はかかる?

送料は、月額料金に含まれています。別途かかることはありません。

お試しはある?

トイサブには、1か月お試しコース・帰省コースがあったようですが、現在は利用停止になっていました。

トイサブを利用したい場合は、定額コースに申し込む必要があります。

契約期間で最短利用可能なコースは隔月コースなので、まずはトイサブを使ってみたいという人は隔月コースがおすすめです。

兄弟プラン

こどもちゃれんじ

壊しちゃった場合は?

トイサブでは、破損については原則弁償不要です。

その理由は、「おもちゃで思いっきり遊んでほしい」という思いがあるから。そのため、おもちゃ本体やおもちゃパーツの汚れや破損についての弁償は基本ありません。

しかし、トイサブで定められている禁止事項に該当する使い方で汚したり破損したりした場合は、代金の支払いが生じます。

定められている禁止事項は主に以下です。

  • 水遊び
  • マジックやクレヨンによる落書き

支払い金額は、おもちゃ本体が1,000円・パーツ代金が1パーツあたり300円を上限としています。

複数パーツを破損した場合は、1おもちゃあたり上限1,000円で支払います。

トイサブのおもちゃは、清掃して次の子たちに回っていくため、きれいに使うことが大切ですね。

まとめ

今回は、トイサブについて紹介しました。

定額でおもちゃをレンタルできるサービスで、子どもがいる家庭にはピッタリです。

料金が高い・2か月に一回しかおもちゃが届かないため子どもが飽きるなどの口コミも見かけましたが、毎回15,000円以上のおもちゃが届くため、コストパフォーマンスはいいかと思います。

また、おもちゃは5点か6点届くため、少しずつ子どもに与えればおもちゃに飽きることも少なくできますよ。

乳幼児期にさまざまなおもちゃに触れさせることで、子どもの知育教育にもつながります。

トイサブのお客様継続率は97%。

全体的にサービスの満足度が高いからこそ、高い継続率を誇ります。

今回の記事を参考に、トイサブの利用を検討してみてください。

トイサブの会社情報

販売メーカー株式会社トラーナ(旧トラーナコントロールズ合同会社)
住所〒165-0021 東京都中野区丸山1-12-8 EFGビル7階
電話番号03-6882-1954(代表窓口/平日10時-16時)
商品トイサブ
値段3,674円(税込)
送料なし(サービス利用料に含まれる)
内容量0~3歳:6点
4~6歳:5点
【きょうだいプラン利用の場合】
子ども2人が4歳以上:5点(上の子2点、下の子2点、一緒に遊べるもの1点)
それ以外の子ども:6点
返金保証あり(サービス最低利用期間の60日に満たない場合は返金されない)
支払い方法クレジットカード支払い
決済手数料なし
トイサブ!公式サイト

おもちゃのサブスクについておすすめはこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供の知育について考えています!

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


目次
閉じる